*

【知ってますか?最速で髪を伸ばす方法】

bob.taka

Barber x Hairdresser Takaです。

髪の伸ばし方ですが。。。

答えから申し上げますと

切らないことです。

「そんなの当たり前じゃない」

そう思う方も多いでしょう。

しかし実際に切っちゃってる人沢山いるんです

①毛先が傷んでいるから整えつつ伸ばしていこう

②量が多いから減らしつつ伸ばしていこう

まず①毛先切ったら長さが減ります

そして②量を減らすということは切るのと一緒です
段を入れる、スライドカット、スキバサミ、様々な技法がありますが、どれも結局切っているわけです。

・段は入れ具合にもよりますが、質感が軽くなる程度までやった場合、いくら伸ばしても毛先に厚みのあるスタイルにはなりません。

・スライドカットだと部分的ではありますが束で取って毛先が細くなるように切られます、要は部分的に長さがとられているわけです。

・スキバサミが一番髪全体に満遍なく使われる場合が多いので確かに減った感じはあると思いますが、その分、全体の長さもとられています。

特にスライドカット、スキバサミが問題です。
一回だけなら良いのかもしれませんが、これを一ヶ月や二ヶ月ペースでやっていれば感覚として伸びるのが遅く感じると思います。

一回目に減らした部分を二回目に同じ部分を狙うのはかなり難しいです。と言うか不可能です。ちょっとはズレます。
そうすると前回減らした所以外も巻き込むわけです。そこが伸ばしている毛です。

毎回やってたら、、、伸ばしてる毛の割合が減ってきて結局プラマイゼロレベルになります。

更に毛先を筆のように先細にカットすることで、キューティクルの開きが緩くなり、ダメージを受けやすくなります。

傷んでるからまた切るわけです。切らなくても傷みが増すと、勝手に切れていきます。

以上、単純ですが伸びない理由のほとんどがこのようなことです。

中には切りたがりな美容師さんもいますから、全てを美容師さん頼りにせず、自分でもちょっぴり調べてみましょう!

関連記事

【夏の紫外線予防♪髪の毛編】

  暑い夏!海にBBQ!旅行!お祭り!帰省! 非常に皆様「アクティブ」

記事を読む

【炭酸の美容効果】

Barber x Hairdresser Takaです。 炭酸泡の秘められた効果。ボーア効

記事を読む

【シャンプーで髪が傷む?】

Barber x Hairdresser Takaです。 タイトル少し語弊がありますが間違

記事を読む

【白髪染めって何?普通に染めるのと何が違うの?】

Barber x Hairdresser Takaです。よくある質問にこの首題のようなものがあります

記事を読む

【シャンプーの成分】

Barber x Hairdresser Takaです。 今回紹介する成分は「コカミドプロ

記事を読む

【シャンプーの危険成分??】

シャンプーに配合される成分の中でも危険成分と言った話題でよく耳にする「ラウリル硫酸ナトリウム」。さて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑